9.プリプロセッサとメイクファイル

9-1. 種類
9-2. ファイルのインクルード
9-3. ヘッダーファイル
9-4. 分割コンパイル
9-5. ヘッダーとリンク
9-6. メイクの利用
9-7. メイクファイルのマクロ
9-8. マクロ展開
9-9. 条件付コンパイル
9-10. デバッグモードの追加

9-1. 種類

プリプロセッサの種類は以下8種類あります。

#include
#define
#if
#else
#elif
#endif
#ifdef
#ifndef

#includeについては前に少しだけ説明しましたが説明不足ですね(^^;
しかも分割コンパイルの仕方も書いてない。それも含めてコンパイラの働きから説明する必要がありそうです。

それでも高度な開発環境でプログラムを書いている人には分割コンパイルやmakeについて特に気にしなくてもいいので説明すべきかどうか…

gcc や lcc などコンソール型のコンパイラを利用する方には比較的重要なので簡単に説明しようと思います。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?